立川市市議会 市議会議員

中山ひと美 オフィシャルウェブサイト

ひとりごと

平成24年 第2回市議会定例会(6月議会)

こんにちは!中山ひと美です。

平成24年第2回市議会定例会(6月議会)が終わりました。
6月11日、第一日目に一般質問を致しました。その中から報告させて頂きます。

1 通学路の安全確保について
長年に渡り、危険個所と指摘されていました、都道43号線(自衛隊東駐屯地の西側)の道路のことです。又この道路は私が生まれ育った町会の生活道路でもあり、町会の皆さんが本当に不安を感じている道路です。
この道路は、羽衣町から東大和市芋窪に至る主要道路であり、立川市の渋滞解消のために重要な道路になっています。
かれこれ30年以上も前から拡幅の計画はありましたが、なかなか前に進むことがありませんでした。特に自衛隊東駐屯地正門前から立川市の競輪場駐車場(曙運動場)の所が大変狭く、子どもたちが学校に通うのも危険な道路であります。
この都市計画道路の早期着手と、子どもたちの安全を第一に考え、ぜひ自衛隊と協議し、一日でも早く拡幅整備をしていただきたいと質問しました。

答弁は、立川市内の通学路の危険個所は、小学校では100ヵ所、中学校では30ヵ所あります。二中の通学路もその危険個所の一つであります。(都道ということで)引き続き東京都に強く要望して参ります。着手する時には、子どもたちの安全確保のために、優先的に拡幅をしていきます。

ということでした。
一日も早く実現するために、今、二中PTA、地元自治会等の皆さんに署名をお願いする準備をしております。
どうぞ皆さま、一日も早く子どもたち、そして地元の皆さんの安全確保が実現しますようご協力宜しくお願い致します。

当ホームページで使用している画像の無断転載を禁じます。

© 2014 Hitomi Nakayama Office All Right Reserved.